ロシアで1921年頃に撮影された貧しい人々の暮らし17枚

Primary tabs

スポンサーリンク
ロシアで1921年頃に撮影された貧しい人々

1921年-1923年頃に外国人カメラマンが撮影したロシアの様子です。1917年にレーニンを中心とした勢力が「ソ連共和国」を成立させていく事になる要因となった貧困の様子が伝わってきます。写真からは、子供が貧困にあえぐ様子が伝わってきます。

現在のロシアは、経済発展の波に乗っており、貧困層はかなり減少したと見られています。

  • ロシアで1921年頃に撮影された貧しい人々
  • ロシアで1921年頃に撮影された貧しい人々
  • ロシアで1921年頃に撮影された貧しい人々
  • ロシアで1921年頃に撮影された貧しい人々
  • ロシアで1921年頃に撮影された貧しい人々
  • ロシアで1921年頃に撮影された貧しい人々
  • ロシアで1921年頃に撮影された貧しい人々
  • ロシアで1921年頃に撮影された貧しい人々
  • ロシアで1921年頃に撮影された貧しい人々
  • ロシアで1921年頃に撮影された貧しい人々
  • ロシアで1921年頃に撮影された貧しい人々
  • ロシアで1921年頃に撮影された貧しい人々
  • ロシアで1921年頃に撮影された貧しい人々
  • ロシアで1921年頃に撮影された貧しい人々
  • ロシアで1921年頃に撮影された貧しい人々
  • ロシアで1921年頃に撮影された貧しい人々

関連コンテンツ

ランダム画像

関連記事